• バンクーバー
  • 都会と自然が融合したバランス感覚溢れる都市
バンクーバー バンクーバー

青い空と穏やかな海に囲まれ、都会と自然がしなやかに融合した世界一住みたい都市と言われるバンクーバー。
世界からあらゆる民族が集まり絶妙なバランスと程良く力の抜けたナチュラルさをもつ、自然体でいられる街。

バンクーバーのみどころ

コンパクトにまとまった中心地は1日で主な場所を観光できるほど。バンクーバー発祥の地ギャスタウン、かつての倉庫街がお洒落な街になったイェールタウン、工場地帯を再開発した人気エリアのグランビルアイランド。そしてすぐ郊外には自然に囲まれたキャピラノ渓谷などがあるノースバンクーバー。都市と自然を楽しめます。

ギャスタウン

1867年にイギリス人によって作られたバンクーバー発祥の地。ギャスタウンは彼のあだ名から付けられた名前。1960年以降に再開発されたものの、古い石畳の通りやレンガ造りの建物は残され、今では一大観光地に。ウォーター通りにある高さ5.5mの蒸気時計は、15分おきに汽笛を鳴らし、蒸気を吹き上げる姿は必見です。

グランビルアイランド

1970年代に再開発されたエリア。地元カナディアン御用達のこだわりのマーケットで、鮮度抜群の食材を扱っている店が並びます。地産地消をコンセプトとし、出店基準も厳しく制限されているほどクオリティにこだわったレストランばかり。ビール工場やお洒落な雑貨店も多く、1日で周りきれないほどです。

スタンレーパーク

バンクーバー市民の憩いの場。公園は外周が約10kmあるため、自転車を借りてサイクリングで周ってみては?公園内で目を引くのがトーテムポール!バンクーバーはトーテムポールの発祥地。先住民が部族を象徴する動物や人を彫り、1つ1つのトーテムポールが物語になっているのも興味深いです。

ノースバンクーバー

バンクーバー周辺にはかつては巨木の森が広がっていた自然溢れるエリア。深い森と美しい川が流れるキャピラノ渓谷で森林浴を楽しんだり、標高1250mのグラウスマウンテンにゴンドラで登り、バンクーバーを一望したり、自然に親しめるエリアです。

バンクーバーを遊びつくす!おすすめ体験

ダインアウトフェスティバル

    ダインアウトフェスティバル 2018   17日間の食の祭典。 DINE OUT VANCOUVER FESTIVAL 2018 2018.1.19.FRI~2.4.SAN 世界中か […]

バンクーバーの気候と服装

暖流が流れる太平洋沿岸に位置するバンクーバーは年間を通じて温暖な気候。5月~10月は雨の少ない乾季で、晴天率も高く、夏の平均気温も20℃前後でカラッとして過ごしやすく、夏至前後は夜11時頃まで明るい。日中の日差しが強いため、サングラスや日焼け止めは必須。一方、11月~4月は雨の多い雨季となるものの、冷え込みは弱く雪が降ることは稀です。

バンクーバー月別気温と降水量

バンクーバーの降水量

降水量単位:(㎜) 気温単位:(℃)

服装

春(4月~5月)

長袖のシャツ、ジャケット、軽めのコート。朝晩は冷え込むため、セーターやフリースもあった方がベター。

夏(6月~9月上旬)

日中は半袖で十分。ただ、朝晩の冷え込みに備えて羽織るものがあるといいでしょう。サングラスや帽子など紫外線対策を。

秋(9月中旬~10月)

長袖シャツ+セーター・フリース、軽めのコートなど。

冬(11月~3月)

日本と同じ服装で大丈夫ですが、雨の多い季節のため、撥水加工のあるものや雨具は持参しましょう。

おすすめ旅プラン

ご予約・お問い合わせ

  • お電話でのご予約をお考えの方は・・・

    関西予約センターアメリカ専門ダイヤル

    0570-05-4192
    IP電話等からは06-6133-1166

    【営業時間】10:00~18:30

  • ご来店をお考えの方は・・・

    梅田本店 アメリカ専門店

    06-6347-4504

    【営業時間】11:00~18:30

    〒530-0012 大阪市北区梅田1-8-17 大阪第一生命ビル12F

[PR]
ナイアガラの滝

[PR]
ナイアガラの滝

[PR]
Canada's Downtown

[PR]
Canada's Downtown

[PR]
バンフレイクルイーズ

[PR]
バンフレイクルイーズ

[PR]
ナイアガラヘリコプター

[PR]
ナイアガラヘリコプター